心ってなにで磨く?


明け方、寝付けないでいると静寂の中
がた ごとっ、がた ごとっ
遠くで汽車の音が聴こえる
人の一生も旅なのかもしれない

希望に満ちていた若い頃
喜びも悲しみもいっぱいあった

勉強できないと”ろくな者”にならないと言われてきたが
人間生まれながらに能力に差別があるのは否めない

東大出て国家公務員になれる人
芸術的才能がある人、スポーツ選手になれる人
今ならお金持ちがいちばん物質的欲求を満たせるかも知れない

旅の終点が見え隠れする年齢になって
よく思うことは・・・
次の境涯はあるのだろうか?
人間の本当の価値とはなんだろうか?

僕の生きてきた狭い生活空間にも
戦国ドラマのごとき人間関係があった
その関係の根本は利害の一致です

利害関係がなくなれば
挨拶もしなくなるような見苦しいもの・・・
でも家庭を守るため?
日々男たちは戦い続ける

オーラの泉などよく見るけど
本当の価値って死ぬ時も持っていけるもの?
お金も豪邸も持っていけない
でも心は付いてまわるか・・・
納得できるんだけど

心を磨くって・・・
口で言うほど甘くはない

でも本当に優しくなりた~い

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック