急ブレーキかけられました

先週 首都高速環状線を走行中のこと
ある降り口の分岐点に近づいた時
ポ○シェが急に割り込んできた 
と立て続けにク○○ンも割り込んできた

その直後 ポ○シェが急ブレーキをかけたのです画像
小生は床が抜けるくらい急ブレーキを踏んだ
かろうじてク○○ンに追突は免れたが・・・
ふざけんじゃねぇぞこらぁ(お下品)

降り口で出るか一瞬間迷ったのだと思うが
なんて自分勝手な危険な行動だろう

トラックは荷物を積んでない時と
13トンもの荷物を積んだときでは全く別な乗り物になる
発進の加速はもちろん
何よりブレーキの利き方が全く違う(慣性の法則?)

トラックには補助ブレーキとして
排気管を塞いでピストンに圧力をかける排気ブレーキや
ブレーキドラムに電磁石を作動させるものなどが付いてますが
急ブレーキにはどうしようもない

あと30分で到着という所だった
散々神経をすり減らしてここまで来たのにぃ もぅ

目的地に到着してオドオド荷台を見ると
荷物が前のめりに完璧に荷崩れしていた
小さな金属鋳物で品物に影響はなかったが
フォークリフトという機械で降ろすので
元に直すのに1時間以上もかかってしまった

追突しないで良かったと自分を納得させて
気持ちを切り替えた

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月09日 21:12
お久し振りです。
うーん、東京は福岡より車のマナーは良いと思ってましたが…。ただ、強いて言うなら何故か「高級車のマナーは格段に悪い」ですね。高速の路肩を平気で走っていくのはベンツ、クラウン、セドグロ、BMW…これは福岡では見れませんよ~。まぁ、高速が渋滞するほどの事も滅多にないんですけど(^^;)
割と多いのは「車に乗ると人格が変わる」人、実は夫さんも当てはまるんです(汗)りょう様はプロだから余りそう言う事もないと思いますが、夫さんは煽ってくる車がいると抜けない位のスピードで走ったり、一度はお互い車のマナーで車から降りて、一触即発な雰囲気になったことがあります(汗)
2007年10月09日 21:13
りょうさん、こんばんは。
とにかく、事故にならなくて良かったです。
首都高は、田舎者にとっては超怖いです。
ホント、一瞬の判断のミスが命取りって感じで。
特に、右からの合流が嫌ですね。
こんな私はもちろん首都高なんて運転しません。
高速は片手で数えるほどしか運転したことがありません。
運転、苦手なんですぅ。
でも、本当に事故んなくて良かったです。(それに尽きます)
りょう
2007年10月09日 23:09
しっぽ様 コメントありがとうございます
僕は月の内6回くらい東京に行きますが
必ず首都高のどこかで事故が発生しています
合流は左からという先入観念がありますから
慣れないと危険ですよね
故意に入れない人もいますし
長い間には「ヒヤリ」「ハッと」が沢山ありましたが
ここまで無事故で来ています
本当に良かったです ありがとうございました。
obachann
2007年10月10日 14:55
私は申し訳ないのですが、ブレーキをちょい~んと踏んで
煽ってくる悪質ドライバーをビビらせたことがあります…スンマセン!
女で、オバハンで、軽に乗ってると、なめられることが多々…。
でも、でも、でもでもでもでも、そんなの関係ね~!
なるべく気をつけます…。

りょう
2007年10月11日 01:21
うおっ! すっげぇ(@_@)
obachann様 コメありがとうございます
元気が出るブログそのまんまの運転なんですね
煽る行為は理不尽ですよね
速く走れってゆうなら抜けばいいのに
追い越し違反はしたくない
わがまま勝手な行為です
最近はアホがいるってな感じで気にもなりません
あまりビビらせないで下さいね(^_^;)

この記事へのトラックバック