吾妻小富士の種まきウサギ

福島盆地の西側には画像
標高2000m以上の吾妻連峰があります
その頂上付近には吾妻小富士と呼ばれる
富士山の形をした部分があります

例年今頃の頂上付近は冠雪で真っ白なのですが
今年は今のところ雪が少なく山肌が見える状態です

真っ白の吾妻小富士に雪融けが始まると
残雪が段々ウサギの形になってきます

例年4月下旬から5月上旬ごろなのですが
種まきウサギと名づけられて
農作業の始まる合図として親しまれています

2日前に撮った吾妻小富士は雪が少なく
あたかも雪解けの残雪で現れたかのように画像
ウサギが見えています

雪融けのタイミングによっては目までついてる
完璧に近いウサギが現れるのですが
この写真ではちょっとした片鱗が見えていたので
来年まで待てずに早めにアップ^^

上が雪のない吾妻小富士・・・
下が2日前の吾妻小富士・・・


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック