二人のアメリカ人監督

テレビ番組のお正月モードも今日あたりまででしょうか
お正月番組はあまり見ない方ですが
プロ野球ロッテのボビー・バレンタイン監督と元日本ハムの
ヒルマン監督の対談は見ました

言葉も違う日本で二人とも日本一になりましたが
日本とアメリカの違いなど面白い対談でした

ボビー  「日本はやりやすいよね」
ヒルマン 「全くだ・・練習も決められた時間に必ず来るし・・」


そ それって当たり前の事じゃ・・
アメリカでは決められた時間はあって無きに等しく
遅刻は当たり前の日常茶飯事だとか
監督のお話中にも携帯かけたりと
監督の意思も良く伝わらないらしい

プロなら会社組織と同じ面もありますから
日本で遅刻は考えられませんよね
球団の違いについても・・

ボビー  「アメリカの球団はマーケット拡大にはお互い最大限に協力するよね」
ヒルマン 「そうだね 日本も見習って欲しいね」
ボビー  「個人主義のアメリカでも個々の利害は度外視して協力するのに
      日本は考えが古いというか旧態然としてるよね」 


旧態然としてる・・・ボビーならではの的を得たお言葉
明るいボビー・バレンタイン監督・・今年も見せてくださいね

ヒルマン監督は日本での活躍を認められて大リーグの監督へ
こちらも監督業の資質・能力・センスなど
監督のお仕事としての見所もあって注目です







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック