思い出した危機一髪・・

昨日、録画した日本列島警察24時を見ました
交通事故の意外な原因とか見落としがちな盲点とか
事故の起きやすい場所など等とても役に立ちます

見てて思い出したかつての危機一髪です

かなり以前のお話です(30年前くらい)
冬の岩手県の国道を走行していた時です

雪道なので注意して走っていました
すると対向車が僕の走行していた車線に 突然はみ出してきました
スリップではありません 意味が分からずあわてました

驚いて正面衝突を避けるために 反対車線にハンドルを切りました
それに合わせるように対向車もまた ハンドルを切りこちらの車線に
もうハンドルでは避けきれない状態!!

おおぉ-・・・正面衝突ーー・・・なんだなんだ・・・ああぁー・・・
とっさに雪道では厳禁の急ブレーキを・・・

幸いスリップはしませんでした
車は止まり、音も衝撃もありませんでした
見ると眼下に車が・・・
ガタガタ ガタガタ震えがきました

そして猛然とブチ切れ車を降りて相手の方へ
相手の車は軽トラック!?・・ちょっと拍子抜け・・
そして出て来たのは何と若い女性でした
お酒も飲んでいない様子?!
でも大声で怒鳴りつけました 怒りをぶちまけましたよ

冷静になってから車を見ると
軽トラックと大型トラックが
接触してる様に見えるではないか
見ると手のひらも入らないくらい・・・2センチ位で止まっていたのです
よく止まったぁー・・・本当に危機一髪でした

でその原因は ですですが・・・
冬ですのでフロントガラスが凍りつきますよね
当然運転席からは前は見えません
普通は氷を削りとり車を暖めて
視界を確保して運転するのが当たり前のことです

ところがこの女性フロントガラスの運転席前を
30センチ位だけ円形に削り取って
そこからの視界だけで運転をしていたのですね

やがて車も温まって
今度はフロントガラスの内側が曇り始めたんですね
30センチの円形の部分から辛うじて前方が見えていたのに
そこまで曇って見えなくなったら
目をつぶって運転してるのも同じ事
信じられない行為ですね

あの時の映像、今でも鮮明に思い浮かびます












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

茶が丸
2008年01月06日 12:46
りょうさん、コメントありがとうございます。
前科3犯の茶が丸です。事故歴が3回なんです。
りょう
2008年01月06日 15:33
コメありがとうございます
僕も長い間には色々ありました
大きな事故ありませんでしたが
未熟さ故のかすり傷などは数回ほど・・
ここ20年以上は何事無くきてます
年とると動体視力や動作の円滑さが衰えて
よく言えば慎重・・普通には・・とろい・・
神経すり減らして運転してます^^
ありがとうございました
さあ茶
2008年01月06日 17:30
うへー・・怖い話ですね(^^;
事故は慢心や過信が招くものとはいえ
もらい事故というのもあるわけで。
りょうさんの普段からの良い心がけがあったから
大事にならずに済んだのかもです^^
りょう
2008年01月06日 19:37
コメありがとうございます
驚愕でガタガタふるえ、一瞬固まりました
本当に接触するような状態で止まったんです
不可知の力が働いたとしか思えないですよね
でも さあ茶さん褒め上手ですね^^
賛嘆日記のお株とられましたm(_ _)m
2008年01月07日 16:55
禁煙日記にコメントありがとうございます。
禁煙続いています。 きっと 大丈夫!!エヘン(自画自賛)w
事故前科一犯のjadeです。
りょうさん、強運なんですね! 寸止めで。
jadeは 正面衝突しました・・・・もの。。。(+_+)
りょう
2008年01月08日 00:22
Jadeさん
訪問ありがとうございました
3日目あたりの苦しみ…今でも忘れません
自分の意志で止めたなんて凄いです
また訪問させて頂きますね
ありがとうございました

この記事へのトラックバック